スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な画像のプレゼント

いよいよ BISS をブルーとマイトで、という YOSHIDA にとって夢のようなショーイングです。

やさしい顔のブルー

ブルー愛らしい顔
ブルー愛らしい顔25926

内心「ブルー頑張れ!」・・・。

ブルーbos

でも、やっぱり と云った結果でした。

マイトbiss

また来年に向けて出発です。

これだけの素晴らしい画像を提供してくださった

じゃまさん本当にありがとう。
スポンサーサイト

素敵な画像のプレゼント まだまだ

ケリー
自家繁殖アダルト牝

Queen Kale Of Yoshida Enterprise Jp

ケリー

お父さん Rush Hill Run'n Amuck At Abelard  ケイオス

お母さん Feebass Of Yoshida Enterprise Jp  モニカ

     日本とアメリカのチャンピオン

     2004年全米展でAWARD

     2005年 The Westminster で BOS

     Show Dog Hall Of Fame 殿堂入り


マイト、キョウトの同胎姉妹、この3姉妹の良さは前胸の造りです。

肩甲骨と上腕の角度が自慢です。

モニカの特長を見事に受け継いでくれました。

全てに良く似た姉妹ですが、その中でケリーはヘッドが一番大きくストップがしっかりしている娘です。

キョウト、マイトがドッグショーで活躍していたので、

ケリーは何となく家の引き出しの中に入れっ放しのままにしていました。

今回突然気が変わり、当日は失礼ながらリードも初めての様な状態で出陳してしまいました。

コートが整えば少しは見られる娘ですから本部展を目指して頑張ってみます。



さあ、チャンピオンクラス牝

マイトとモニカをエントリーしましたが

実はモニカは・・・。

Tonya から show dog hall of fame 殿堂入りした牝はショーから引退すべきだと意見され、

共感したのにもかかわらず、ついついショーのモニカが見たくなって今回思わずエントリーしてしまいました。

が、迷った挙句やはりモニカは欠席、マイトだけの登場です。

マイト原田さんと

Might Lady Of Yoshida Enterprise Jp

マイト

お父さん Rush Hill Run'n Amuck At Abelard  ケイオス

お母さん Feebass Of Yoshida Enterprise Jp  モニカ

デビューした神奈川インターではオーバースペシャルでBOBを。

アメリカでもオーバースペシャルでアメリカチャンピオンに。

スペシャリティーでBOS。

本部展でもずっとアワードを貰っています。

でも何か物足りなさを感じていました。

当日は Mr. James に良いところを見てもらおうと思い体調を整えて臨みました。

ただ、ボール獲りをかなり多めにして体を絞ったので、

後ろ脚の飾り毛が削れたままで当日を迎える事になってしまいました。

マイト触診
マイト凛

マイトの凛とした姿が好きです。

マイト牝の一番に!

次はこの日の BISS を目指してなんとブルーとの争いです。

素敵な画像のプレゼントつづき

5418.jpg

チャンピオンクラス牡

My Pride Of Yoshida Enterprise Jp

ブルー

お父さん Rush Hill Run'n Amuck At Abelard  ケイオス

     全米展2連覇したアメリカのスーパードッグ、さらには

     2010年 Eukanuba National Championship にて

     ケイオスの子供たちがBOB、BOS、1st Award、2nd Award

     の上位4頭を独占したスーパー スタッド です。

お母さん Kabuki Of Yoshida Enterprise Jp サクラ

     アメリカチャンピオン、2007年アジアインターのBOB

     

同胎の兄弟にガイア、レッド、フィガロ、ニコルがいて、特にガイアはアメリカのドッグショーに於いて

年間ランキングの上位で大活躍中です。


5450.jpg

ブルーの長所は、

上腕の角度と長さ

スムーズな首からのトップライン

下腿骨と大腿骨の角度とそれぞれの長さ

等々が挙げられ、

これらの局部の特長はガイアを凌いでいます。

が、何といっても私はその性格が気に入っています。

犬の仲間の中では謙虚で常に出しゃばらずに

食事の用意が出来ても他のみんなに先を譲り、一番最後にドッグランから出てくる様な奴です。

彼とならせわしなくバタバタせずに、一緒にいてもお互いゆったりとくつろげる空気が作れる気がします。


5485.jpg
5493.jpg

顔は男っぽくゴツイそれではありませんが

愛らしいやさしい顔を持っています。

それも彼の性格を映し出している様に感じます。

今回じゃまさんに頂いたブルーの横顔は以前 Tonya にもらったケイオスの横顔にそっくりでした。

上がブルー、下の写真がケイオスです。

皆さん、どう思いますか?

Chaos side head0002

ともあれ、今回はGR牡の一番になりました。

DSC00280.jpg

お見事 ブルー

やったね!


素敵な画像のプレゼントのつづき

5169.jpg
自家繁ジュニア牡

Jupiter Of Yoshida Enterprise Jp

ジェイジェイ

お父さんは、全米展2連覇のケイオス

お母さんは、ウェストミンスターBOSのモニカ

本来ならば当然ショードッグに・・・。

ところが、犬舎の同世代に複数のスーパードッグ候補たちが!

断腸の思いで、ペットとして可愛がってもらえるオーナーにお譲りしました。

5171.jpg
5175.jpg
5179.jpg

この日はクラス一席、

ご家庭で大切に育てていただいています。

しかしながら、今回の素晴らしいショーイングに後ろ髪を曳かれる思いです。

一杯可愛がってもらいなさい。

元気でね、 JJ。


次はチャンピオンクラス、少し休憩です。

素敵な画像のプレゼント

ジャパン ドッグ フェスティバル の素晴らしい画像をいっぱい頂きました。

じゃまさん「ありがとうございます。」

頂いた画像と併せて Yoshida の家族の紹介をさせていただきます。

5072 - コピー
自家繁パピー牝

Angel Road Of Yoshida Enterprise Jp

エンジェル

お父さんはホーボーの息子タイガー

お母さんはガイアの娘

いつも同胎の男の子エースの後ろから行動する慎重な女の子です。

今回初めてのショーイングでしたのでちょっと心配しましたが元気にリングを走ってくれました。

クラス一席でした。


5118.jpg
5275.jpg
ヤングアダルト牡

Balt Of Yoshida Enterprise Jp

バルト

お父さんはガイア

お母さんはホーボーの娘

やはりガイアの息子の 'だいご' と次の yoshida のトップを争う新進気鋭の若武者です。

今回はクラス一席、ウィナーズ戦ではじゃまさんの息子に後れをとりリザーブ・ウィナーズでした。

また本部展でも胸を貸してください、出直してきます。



今日はここまで。

それでは少しお待ちを。

Tonyaから

Tonya から ジャパン ドッグ フェスティバル のお祝いのメッセージが届きました。

「おめでとう。 ブルーはケイオスにとても良く似ているし、これから益々良くなるでしょう。」

ブルーとガイアは同胎の兄弟です、ガイアは現在アメリカでランキングNO.2の活躍中ですが

彼らが1歳半のときに Tonya はガイアよりブルーを気に入っていました。

ブルーのフロントの骨格構成と首からのトップラインは、ケイオスに似て非凡なものを持っています。

DSC00281.jpg

ただ余りにもかわいい性格なのでついつい日本にペットとして置いてしまいました。

去年から時々ショーに出し始め、昨年5月のGR単独展では 、Tonya や Laurie が一目を置くジャッジの

Mr. Eric Ringle からオーバースペシャルでの BISS を貰いました。

これからはガイアと共に日本のGRを引っ張っていく一匹となることを期待しています。

 

ジャパン ドッグ フェスティバル 2010

下手な画像ですが、とりあえず

DSC00278.jpg


DSC00281.jpg

BISS
   Might Lady Of Yoshida Enterprise Jp   マイト

BOS
   My Pride Of Yoshida Enterprise Jp   ブルー

RESERVE WINNERS DOG
   Balt Of Yoshida Enterprise Jp   バルト

牡ジュニアクラス1st
   My Passion Of Yoshida Enterprise Jp

牡自家繁殖ジュニアクラス1st
   Jupiter Of Yoshida Enterprise Jp   ジェイジェイ

牝自家繁殖パピークラス1st
   Angel Road Of Yoshida Enterprise Jp   エンジェル

クラス1st 以上を記載しました、あしからず。

ジャパン ドッグ フェスティバル 2010 GR 速報

ジャパン ドッグ フェスティバル が開催されました。
ゴールデン レトリーバーのジャッジは Mr.James Reynolds です。

BISS : マイト
BOS : ブルー

ヤッター!!

でした。
プロフィール

ヨシダエンタープライズ

Author:ヨシダエンタープライズ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。